Natyu*M

ハンドメイドレザー・革小物、多肉、DIY、などなんでも好きなことを載せています! ショップに委託で革小物やかばんなど置いてもらっています。 作家仲間とイベントに楽しく参加してま~~す♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もうすぐ娘の命日

はじめてブログにつづります…。

※長くなりますので、ご興味の無い方はスルーしてくださいね。


何で今?書こうと思ったのかは分かりませんが

3月5日は、長女そらちゃんの命日です。
平成16年3月5日 神経芽細胞腫 享年3才2ヶ月

15年の12月にはいってお腹が痛いと言いだし
病院で診てもらうが風邪、便秘、精神的とか言われ続ける
12月24日までに4件病院でちがう病院で診てもらうが分からず

市民病院で1月4日に一応CT検査してもらう予約を入れてもらった。
12月26日そらちゃん3才のお誕生日、大好きなイチゴケーキでお祝い
でも一口しかケーキ食べれない

ここ1ヶ月、ほとんどご飯が食べられず、一日に卵ご飯一口とか… お菓子のカール2つとか…
日に日に痩せていく我が子
なぜか、ビニール袋に入れたお餅だけは持っていたいらしく、(本人はオニクと言う)
お気に入りの赤いソファーで、お気に入りの赤いクマさんの毛布に包まり
「お腹痛い~~痛い~~」と、泣いては オニクを持ってソファーに
横たわっていた姿を思い出します。


1月3日に いつもどうりオムツを替えていると 異変に気づく!
便秘と言われたのでママがお腹を ”のの字”にマッサージしていると
みぞおちの辺りに しこり?のような物に触り
あわてて車で小児科に駆け込みレントゲンを撮ってもらい
その日の夕方「こども病院」に入院になる

すでにステージⅤ末期でした…。(カボチャほどの腫瘍)
転移も骨に見られました。
はじめての主治医からの話で 
20%の確立で治りますが予後があまり良くないでしょう…。
と主治医から言われる。
神経芽細胞腫といっても2種類あるらしく
赤ちゃんの時にかかる神経芽細胞腫は予後も良く
治る確率もグンと高く良いそうだが
そらちゃんの場合、そっちではなく
きつい方の神経芽細胞腫でした。

そんな事、突然言われても信じられない、と言うか理解が出来ない
もともと楽観的な私は、「それなら20%は助かるんでしょ!そっちに掛けてみよう!!」
と、必死に そらちゃんが今まで以上に元気になって帰る!!って信じて祈り続けました。
今思えば悪い事ばかりを考えてたら、前に進めなかったから
自然に良い方を希望に頑張っていたように思います。
そんな風に育ててくれた両親に感謝感謝です。

入院3日後、細胞を少し取る手術をしてそれから毎日のように検査…検査…検査
次の週すぐに抗がん剤治療がスタートしました…
3日目に 免疫力がおちていて肺炎にかかり 抗がん剤ストップ
数日後には、自分での呼吸が不足で呼吸器を付ける事になる 

このころ、1回目の抗がん剤治療の成果で癌が小さくなって活動も
おさまっていたので、肺炎治療優先になりました。
呼吸器を付けるまでの何日間にたった1度だけ、
そらちゃんが「お腹すいた~」って言ってくれて
「何?何が食べたいん?」って聞くと
「おにぎり」って小さい声で言ってくれました
病院内の食堂に行って、営業は終わっていたが何とか1個だけ
お昆布入りの おにぎりをアルミホイルに包んでもらい食べさせました、
その時は何口か食べてその後
夕ご飯で少しだけ食べてくれて、これで少しは良くなってくれるかも…
とっても嬉しかったのを覚えています
次の日、いつでも食べれるようにと私はおにぎりを作っていきますが
でも、相変わらず食欲がなく食べてくれません。

その日の夕方、そらちゃんが「こんなやつが食べたい!」って、
何か筒のような物を持っている手つきで言います
お菓子だということは分かったのですが 何か分かりません。
でも何とか食べさせてやりたい!!
近くの売店やお店にすっ飛んで行って、今まで食べた事のあるお菓子をドッサリ買って
病室のベットの上でドバーっとあけると、
満面の笑みで「マーブルチョコレート」を掴みました
その後は、嬉しそうに
何粒か食べて、次の日も手に持っていました。(次に日は検査だったけどナイショで食べさせてやりました)
この とびきりの笑顔がそらちゃんの見せてくれた最後の笑顔になりました…。

呼吸器をつけてからは
機械で100%呼吸しなければならないので睡眠薬で24時間眠っている状態
来る日も来る日も、眠っているそらちゃん
始めの抗がん剤で髪の毛は抜け落ちて、手足のいたるところに
10本ほど点滴されて、それでも頑張って毎日毎日
病気と闘っていました。
NICUだったかな?ずっと看護師さんがそばで見ていてくれています
呼吸器の機械のサーチュレーションや血圧など事細かに
表示されます。
そらちゃんは最新式の呼吸器の機械で看護師さんの一番近くで
診てもらっていました。

当時の生活は毎日、片道50kmの道のりを1時間30分かけて車でぶっ飛ばしてお見舞いに行きました。
朝、上の子供達を学校に見送り、家の用事をチャッチャッと済ませ
10時に家を出て、お昼前に病院に到着する
4時には、後ろ髪を引かれながら病院をでる…
買い物をして6時に帰宅
の毎日を繰り返していました。
入院したとき 次女はなちゃんは、0才3ヶ月だったんで両親、主人の両親、お姉さん、
皆に交代で家に来てもらいました。ほんと助かりました。
しかし、みんな家庭があるし(これからの入院が長期になると)で 
はなを見る人がいなく やむなく はなを伊丹の乳児院という施設に預ける事になりました。
この頃が、精神的にも体力的にも一番つらかったな
あまりにも可愛そうで、切なくて…胸が締め付けられるおもいで…
なんとか頼み込み、1ヵ月後、はなちゃんを実家で預かってもらう事になり胸をなでおろしました。
ありがとう~お母さん。

この頃、一番上のお兄ちゃんは、素行が良くなくて
悪い事ばかりして、毎日のように病院から帰っては誤りに行っていました。
中でも、親友2人にまで迷惑をかけて謝りに行く事は
涙が出るほどつらかったのを覚えています…。
その時の友達からのきつい一言が、あの時の私には 身を切るほど痛くて悲しかったです。
きっと、お兄ちゃんも悩んでいたんですね、とっても…。
それに気づいてやれませんでした。ごめんねお兄ちゃん。

そらちゃんの肺炎は一旦は良くなっていたんですが
また他のウイルスに感染したらしく、またまた肺炎…。
レントゲンを見ると両胸は真っ白でした。
眠っているとはいえ、耳は聞こえています。
毎日、絵本を読み お家の事やお天気の事を色々お話して
聞かせます。
抗がん剤治療もストップのまま1ヶ月が過ぎ
「このまま呼吸器ベッタリだったら 肺胞がもたないし抗がん剤治療も始めていかないと
いつ癌が」あばれだすか…と」主治医から言われる
この辺の毎日は、一進一退でとても辛い日々だったのを覚えています。
主治医のお話があるって言われると、いつもあまりよくない話で
それでも、悲しんでる暇があったら
そらの為に必死で祈り続けました。
状況は、刻々とよくなってはいなかったのですが
絶対に良くなるって、信じきっていました。
だから、たまには泣いたりはしましたが ほとんど泣いていなかったなぁ
家計も交通費やなんやらでさらに苦しくなり
これからの長期入院にも備えて
4時から1時間半だけ居酒屋さんの掃除のパートをする事になりました。

呼吸器を付けてもうすぐ2ヶ月になるとき
「肺がもういっぱいいっぱいです、助かったとしても肺移植をしないと無理でしょう」
と言われ、パパはタバコを辞めました、移植をするなら自分の肺を
移植して欲しい!と考えてくれたみたいです。

それから数日後、血管がもろくなっているせいで点滴がもれて
2本外されていました。
痛み止めの モルヒネは繋がっています。
そして、おしっこの出が悪く、
次の日は 腹水がたまり始めて サーチュレーションの数字も低くなってきて
朝、いつものように、病院に着き
「そらちゃんおはよう!今日はいい天気やでぇ~、今日は何の本
読もっか?」
って、話していると
婦長さんが「おかあさん、そらちゃんとゆっくりお話がしたいでしょう?
他の人気をにしなくてもいいようにパテーションもって来ましょうか?」
なんて、さっぱり意味が分からず
「ありがとうございます、でもけっこうです。」
と、あっさり断っていました。
少しすると、主治医からお話があり。
「先日よりおしっこもあまり出ていません、腹水もかなり溜まってきています
会わせてあげたい人がいましたら、会わせてあげて下さい。」
との事…。
いつも、先生からの話は良くない話ばっかりだったので
この時、先生の言われることが理解できませんでした。

とりあえず、パパに連絡して仕事帰りにお兄ちゃん達を迎えに行って
その足で病院に来ることになりました。
この時点で、もしかして?って思い始めたんです鈍感ですね私!

たまたまお昼から、お姉さんがお見舞いに来てくれます。今日は血圧が低いです。
次の日、私の両親と兄とはなちゃんがお見舞いに来てくれる約束でした
先生に一応、聞いてみると
「明日じゃ間に合いません!そらちゃんそんなに長くは持たないでしょう…
今日中にお見舞いに来てもらってください」って。
さすがに!顔面蒼白になりました。

急きょ お昼ごろ両親と兄、はなちゃんがお見舞いに来てくれて
3時過ぎ帰っていき
4時過ぎにパパとお兄ちゃん達が来て続いてお姉さんが来て
そらちゃんは、身近な人たちとこの日、いっぱい会うことが出来ました。
1本、また1本と、看護師さんが「もういいよね!漏れてるしはずそうね」と点滴を外していきます
血圧もだんだんと低くなっていき 
サーチュレーションの機械も外され
その日の19時05分、家族が見守る中、
穏やかな顔をして そらちゃんは旅立っていきました…。

皆、嗚咽をこらえて泣いています。
病院で最後にパパとママで温かいお風呂で綺麗に洗ってあげました。

その夜、車で帰る途中、
お空では 雪が降ったり雹が降ったり、雨になったり午前中は晴れていたのにね。
そらちゃんが、全部見せてくれてるんやね…。
って、思いました。
あんなに号泣していた お兄ちゃんが車の中で
「わかった!そらちゃんは僕らの心の中におるんや!
ほんなら、もう泣かへんわ!な?そうやろ?」
「うん、そうやで、みんなの心の中におるで」って、答えました。
びっくりです
子供が一番しっかりしていました。

そらちゃんを車の中で 赤いクマさんの毛布にくるみながら
私が抱っこして後ろの座席に座って
無意識にこんな事をいっています。
「そらが寒そうやわ、暖房もうちょっと強くして!」
今考えると、だれもそれに対して訂正せず
「わかった」って、パパも暖房の温度を上げてくれていました。

お家に着くと、いつも寝ていたお布団に寝かせてあげて
ビックリです。
入院して2ヶ月しかたっていないのに
身長がグッと伸びていました。
私の知らない所で、頑張って成長してたんだなぁ~って思いました。

それから、1日どうしても一緒に居たくて
お通夜と告別式を1日延ばしてもらい
お家に戻ってきたそらちゃんと家族と一緒に
最後の1日をゆっくりと過ごしました。
そらちゃんが せっかく帰って来たのに次の日には
お別れなんてどうしても、出来なかったんです。ワガママなママですね。

あれから7年目が来ようとしています。
赤ちゃんだった はなも今年 小学1年生
お兄ちゃん達は、今年18歳と14歳

人はよく…
「大変やったね、よく乗り越えたね」
って、いってくれるんですが
私にはいまいちピンときません。
だって、我が子を亡くして乗り越えるってどういう意味か…
わからないんです。
胸にぽかんと、1つ穴が空いています。
でも、穴を埋めようとせず、それも私!と受け入れようと思います。

そらちゃんの命日には
湿っぽくならず、みんなで楽しい事をしよう♪
って、毎年そらちゃんを囲んで楽しくすごしています。
今年の7回忌は、家族でディズニーランド&シーに2泊3日で旅行に行きます。
もちろん、そらちゃんも一緒にね♪
 

P.S そらちゃんって、不思議な子
  いつだったか、お庭に黄色いちょうちょが3匹 ヒラヒラ飛んできて
  そらちゃんの指にとまったり
  スカートにとまったり ちょうちょとそらちゃんは
  しばらく楽しそうに遊んでいました。 
  実はね、そらちゃんって、とってもとっても いい香りがするんだよ
  どんな香りって?
  ママだけのヒミツだよ!






スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/02/26(金) 17:30:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

革・コロリン財布

今日もガムバッテ作ってますよ♪

イベントに向けて、作りたくない病~が出ないうちに作ってますよ
ご飯はよく作りたくない病にかかりますが…

今度、3月21、22に 大きなイベント

芦屋マルクト」に参加する

事になりました。 とっても楽しいので来て下さいね!

octa オクタ」で革物と多肉で参加します!



昨日の、かっちょいい!!革を使って
定番の、”コロリン財布”作りました(自分も愛用中~

トンテンカンテン!
ちっちゃいカシメを ゆがまないように…ゆがまないように…  
木槌を打つ力加減がねぇ~びみょ~~
これ結構、難しいんです100219_1606~0001
100219_1608~0001
ガツン!ガツン!といきたい所ですが様子を見ながら、
コンコンコン!とやさしめに打つのがポイントかな…?

出来上がりです!                        外側のフタを開けたところ
100219_1622~0001100219_1623~0001100219_1623~0002横からもパチリッ




  

テーマ:ハンドメイドshop情報 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/19(金) 16:47:28|
  2. 革・レザー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Newレザー アンティーク

とってもカッコイイ革が手に入りました!!!
ちょっと、嬉しくって小躍り気味です

キャメル色の程よいアンティークな感じが
たまりまへ~~~~ん  日焼けして色が薄くなったりして
私的にGood
100218_1733~0001-0001



さっそく、通帳入れポーチを作ってみました!(もちろん2つね)
100218_1806~0001100218_1805~0001100218_1804~0001ファスナーをくるくるしてみました。


おまけ…幼稚園から帰ってきた娘っち
    こらっテレビに近すぎ100218_1353~0001




テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/18(木) 21:13:46|
  2. 革・レザー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

革・かばん …もうちょっと

引き続き 革かばん仕上げていきます。
100217_1014~0002     100217_1014~0001

かばんの顔?となる
持ち手を付けました「Y」のようにチクチク縫ったのと
カシメでちょこっと可愛く留めてあるのと
2種類です♪
100217_1720~0001   100217_1720~0002   100217_1720~0003   100217_1721~0001


後ろのポケットのステッチが
にまっ”っと笑ってるように見えるのはあたしだけ…?

あと、携帯ケースのカニカンを注文して付けてと…
かばんの口の部分を
ホックで留めれるようにするか、そのままで行くか…
こんな所ですごく悩んでいます(優柔不断です)

あ~~~~どっちにしよう~~~悩むぅ

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/17(水) 17:42:12|
  2. 革・レザー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

革・バック

今日の頑張り…

※(今回は自分のかばんを作ってるんじゃないですよ~~ねっsioちゃん!


昨日、べろーーん と大きい1枚の牛さんの革(半身)を
シュシューーーと、型紙うつして 
サクッサクッと切って
裏とふちをトコノールぬりぬりして磨いておいた革を…

今日は、持ち手に強力なのりつけて半分に折って
圧着して
そして、まったりとちくちく縫っておりました

ミシンで縫ったら、早いんだろうけど
ちくちく手縫いが好きなんだなぁ~~

今回、「芦屋マルクト」のイベントも控えているので
最近は2個ずつ作りで がむばっておりやすよ
もちろん、かかる時間も2倍でして…
まったく同じデザインにならないように心がけてるんですがね…ハハハ

此方はバックの中にポケットを付けていますよ~~♪ 
100216_1959~0001


携帯ケースもお揃いです!
100216_1959~0002

チクリチクリ…     
たまに… あ痛ぇ~~~~  指もさしております

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/16(火) 20:25:10|
  2. 革・レザー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

革 ポシェット

作りますた!

タスキがけできるので両手があいて、使いやすいポシェットです。
ちょこっとそこまで、お迎えや 車でコンビにまで…
いろんなシーンで活躍しそう?な
めんこいやつです
100208_1956~0002-0001-0001(3)


中を開けると…
小銭入れが1つ カードが6つ お札が4つ
入る所があります。
手前は大き目のスペースなので
携帯やカギをいれてもGOOD!!

ショルダーをはずして、お財布としても使ってもらえますよ。
100208_2002~0002-0001-0001100208_2002~0001-0001-0001

さーて、きょうも頑張りマッスル

今度、3月21、22に 大きなイベント

芦屋マルクト」に参加する

事になりました。 とっても楽しいので来て下さいね!

octa オクタ」で革物と多肉で参加します!


* アンティークマルクト:個性あるこだわりを持った生活スタイルを提案するアンテークやハンドクラフトを主体とした蚤の市を開催
* あしや音まつり:野外ステージをはじめ、各所でストリートミュージックを展開
* リサイクルバザー:市民が大事に使ったリサイクル品等のバザー
* グルメ屋台:こだわりを持った食の提供
* ふれあいスポーツイベント:50mダッシュ王選手権ほか、緑のグランドでスポーツイベントを開催
* 健康フェア:お薬相談・生活習慣病相談介護相談など薬剤師、ケアマネージャーによる無料相談、セミナー



テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/12(金) 09:50:34|
  2. 革・レザー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

頑張ってます!多肉

寒いのと 足のけがでほとんど見てやれなかった
多肉ちゃん達
久々、のぞいてみました~

女雛ちゃん すっかりホホを赤く染めていますね
ウイやつです 
100209_1123~0001

ありゃまっ
ビロ~~~ンと伸びてそっぽ向いてますね 静夜くん
もうちょっと暖かくなったら チョッキンかな

手前の ミニマはなんだかまだまだ寒そうです。
100209_1123~0002


今朝、間ん中のお兄ちゃんが学校へ行く前のバタバタな時間に
「かあさん、ズボンつぶれたから縫っといて!」
と、Gパンを置いて行きました、
潰れた?見てみると…

こりゃヒドイ!ヒドスギル!!
どうやったら、ファスナーがこんな風になるんでしょうかねぇ
ファスナーの止まる所の金具が片方とれて、歯がガタガタ
それに ボタン(仮の姿)フックの引っかかる所が前にとれて
あたし、麻の白糸でフックの変わりに付けたんですが
ヤバヤバです、切れそうです
100208_1519~0001-0001

捨てる? なんて、もったいない
 
ダイエーだったかな?1000円でウエストがゴムになってて
はきやすそう!!
形もデザインも…結構気に入ってるんですよね あたしが
100208_1520~0001



パンパカパ~~ン
出来上がりました!
100208_1551~0001

ボタン(仮の姿)フックの引っかかる所は…
端革でしっかり縫い付けました
 
ファスナーの止まる所の金具…
マルカン2個をペンチでぐるぐるにくっつけちゃいました
(じゃっかん不安ですが)
あとは、ファスナーにロウを縫って滑りやすくしときました!

お疲れ様~~あたし 達成感です イエイ!

今度、3月21、22に 大きなイベント
芦屋マルクト」に参加する事になりました。 とっても楽しいので来て下さいね!

octa オクタ」で革物と多肉で参加します!


* アンティークマルクト:個性あるこだわりを持った生活スタイルを提案するアンテークやハンドクラフトを主体とした蚤の市を開催
* あしや音まつり:野外ステージをはじめ、各所でストリートミュージックを展開
* リサイクルバザー:市民が大事に使ったリサイクル品等のバザー
* グルメ屋台:こだわりを持った食の提供
* ふれあいスポーツイベント:50mダッシュ王選手権ほか、緑のグランドでスポーツイベントを開催
* 健康フェア:お薬相談・生活習慣病相談介護相談など薬剤師、ケアマネージャーによる無料相談、セミナー








  1. 2010/02/09(火) 11:55:43|
  2. 多肉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おひさしぶりです~♪

いや~~~ 実におひさしぶりです!

とっても、放置してしまいますた!!

年末に、足をけがしてから…お肉ちゃん共々、放置していました (スミマセン
足の方は、だいぶ良くなり、
ギブスも先週はずれて いまはリハビリ中です。
やっと 松葉杖なしで けがした足は つま先で歩く事が
出来るまでになりました
でも、まだ かかとが地面につけないので 外に出て歩くのは無理なんです

けがをして 改めて「健康って、幸せだよなぁ~」ってかみしめてます!

けがをしてから、3回しかお外に出ていません!(ストレスたまる~~)
ので、この前 「アバター」見てきました!(もちろん松葉杖でね)
めっちゃ!おもしろいです!!
家に帰ってからも私も家族も興奮冷めやらずって感じで、余韻にひたっていましたよ。



さてさて…。
すっかり放置だった多肉ちゃんに昨日、お水を上げました!(もっと早くくれい!てか)
1ケ月以上やってなかったので
ちょっと、シワシワをとおりこして、カラッカラ になってるのも…

がんばっておくれ~~ お肉達!!(これからはしっかりお世話したげるよ…byかあちゃん)

んで、ずっと家にこもっている間
革・レザー作品を セッセ セッセと作っていましたよ~
オクにも出品して少しだけお小遣いかせがせていただいておりました。

今度、大きな イベント「芦屋マルクト」に参加する事になったので
これからも頑張って作っていきますよ~♪(売れるだろうか…お暇なら来てね!)


何個かアップしますね!もうお嫁に行ったのもありますが
 見てやっておくんなはれ
  まずは、 かばん (荷物がバンバン入ります)
100201_1530~0001-0001-0001


で次  かばん&携帯ホルダー (同じ物を愛用中
100118_1814~0001-0001-0001

お財布…コロンとして手になじみやすい
隅っこをクルンとさせて…
お部屋が3つ付いてます!
100121_1221~0001-0001-0001100121_1222~0001-0001-0001100121_1223~0001-0001-0001

悪戦苦闘してやっと作った
 長財布                         たっぷり入って便利です。
100130_1201~0001-0001-0001(2)100130_1158~0001-0001-0001



 
男前!キーケース                 大好きなカメラのチャームが付いたネックレス

100208_0937~0002100121_1550~0001


まだまだいっぱい作っています! ムフッ

「あんたは何になりたいの??」
と、だんなに突っ込まれますが、聞いちゃ~おりましぇん
芦屋マルクトまで、もうちょっと頑張って作りマッスル!

でも、なんだかんだ言いながらいつも応援してくれるだんなちゃん!(今は主婦業もこなされてます
ほんと感謝してますよ、あんがとね
こんなかあちゃんだけど、末永くよろしく~~






  1. 2010/02/08(月) 12:28:12|
  2. 革・レザー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。